あなたの巻き爪の痛みってどんなもの?

あなたの巻き爪の痛みってどんなもの?

巻き爪になったらどんな痛みが襲うことになるのか、考えただけでも指先が痛くなってきそうです。

 

でも実際に巻き爪の症状に悩まされている人にとって、生じる痛みとはどの程度であって、どんなものなんでしょうか。
まずはっきり言えるのが、こうして起きた痛みがろくなものではないと言えることです。

 

本来、爪は整っていることが当たり前で、それが足を動かすために痛みが走るなんてのは想像もしたくないことです。

 

とくに指先というのは手であれ足であれ、神経が集まっていることが多いので、痛み自体がその人のストレスになりやすいといえます。

 

それと、痛みは体重が重い人はより強く表れますし、女性のようにハイヒールを履く場合などにも痛みを強く感じることがあります。

 

こうした脚先を圧迫するような感じが痛みのパターンの一つといえます。

 

それ以外にもちくちくといった痛みやギュッと神経を締めるような痛みが起きることもあります。
しかし、最も厄介なのは巻き爪で痛みが生じない場合です。
痛み自体は危険のシグナルでいきなり強烈な痛みが出続けるよりもだんだん厳しくなることが普通です。

 

でも、痛みがなく症状が進んだ場合には突然強い痛みが出ることもあるようです。